腎臓に良い食べ物と食習慣メイン画像

腎臓に良い食べ物と食習慣トップページ



スポンサーリンク

                                       

腎臓病を予防・防ぎたい!

このサイトは腎臓に良い食べ物の情報、腎臓に負担をかけにくい食習慣などの情報を中心に記載しているサイトです。 腎臓病は多くのリスクが潜んでいて、詳しい情報を発信しないといけないなと思って立ち上げたサイトです。

■慢性腎臓病(CKD)の主な特徴5つ

1.腎臓病は生活習病との関連も深く、最近増えている病気だということ。

2.腎臓が悪くなっていても自覚症状が少なく本人も気づきにくいこと。

3.腎臓は一度悪くなると非常に治りにくい臓器のひとつだということ。

4.重症化すると、時間・費用・精神的に非常に負担がかかる病気だということ。

5.最悪、腎臓病により死亡・死に至る可能性があること。

簡単に言うと、気づいたときには手遅れになる可能性が高い病気なのです。


簡単なサイト内案内

・腎臓ってナニ?どんな機能があるの?腎臓の基本的なことを知りたい!という方はこちら
腎臓のきほん 腎臓の基本

・腎臓に負担をかけない食べ物や食生活ってどこに気を付ければいいの?
腎臓に良い食べ物 腎臓に良い食べ物って何ですか?
腎臓に良くない食生活って?
腎臓病の食事についての基本
腎臓病の食事についてのまとめ
塩分の多い外食メニューランキング
腎臓に良い野菜
腎臓に良い食べ物(漢方)

・腎臓が弱ったり機能しなくなってしまうとどうなるの?
腎臓病になるとどうなるの

・腎臓サイトの全ての記事を読みたい方
サイトマップ


■クレアチニン、クレアチニン検査などの腎臓検査について

クレアチニンとは筋肉で作られる不要な老廃物のことです。

腎臓の検査で一般的なものは、クレアチニン検査、クレアチニンクリアランスという検査です。 下記のページ詳しく記載しています。心配な方は定期健診や専門医に相談しましょう。
>>クレアチニンの検査

■慢性腎臓病(CKD)ってどういう意味?

慢性腎臓病とは、分かりやすく言うと、腎臓の働きが長く弱ってしまうような色々な腎臓病ということです。※一つの病名ではありません。

もともとは、アメリカのほうで言われ始めた「CKD」という言葉に由来します。
Chronic Kidney Disease」(クロニック・キッドニー・ディジーズ)

Chronic=慢性の・長続きする
Kidney=腎臓
Disease=病気・病(やまい)

直訳すると「長続きする、腎臓の病」=一般的には「慢性腎臓病」と訳されます。


■エネルギー(カロリー)、たんぱく質、カリウム、食塩、リン、の早見表

<現在、1831種類、11ジャンルの食べ物>
肉類 魚介類 野菜類・きのこ類・豆類 乳製品 油脂類(油類) 卵類
穀物類 料理・加工品 果実類 酒類 お菓子・スイーツ類

腎臓が弱ってくると、進行度に応じて食事や食べ物の中にどれだけ栄養素があるか、気にする必要があります。

腎臓病の進行度によって、調整が必要と思われる5つの栄養素(カロリー、たんぱく質、カリウム、食塩、リン)のデータをできるだけたくさん集めました。ジャンル分けしたものをデータベースとしてまとめております。

現在、1800項目を超える品目数のたくさんの食材データがあります。日々の食事や外出先などでお役立てください。

■誰でも口コミ投稿できる口コミサイト「腎コミ」

腎臓病の食事や料理に関する情報って、まだまだ少ないな・・・。もっとたくさんの方が色んな情報を書き込んだり除法共有できる場があればいいな。と思い、腎臓に良い食べ物や料理レシピを誰でも投稿できる、口コミサイト「腎コミ」を作りました。どうぞご自由に使ってやってください。

腎臓に良い食べ物・料理・レシピ口コミ投稿サイト「腎コミ」

■この腎臓病情報サイトの目的

少しでも腎臓病のことを知っていただきたい、腎臓が弱っている方は、少しでも症状を進行させないように。まだ腎臓病を知らない方へは予防となるように。 そのような願いを込めてサイトを作りました。



慢性腎臓病はステージ(進行度合い)により治療方法や予防法に違いがあります。 そのため、すでにかかりつけの医師、専門医がいる場合は、必ず医師の指示に従いましょう。

なお、当サイトの情報は注意を払って作成しておりますが、当サイトの情報を元とした行動の結果に関して、 一切責任を持ちませんのでご理解の上、ご利用ください。



スポンサーリンク